レディ

鈍った体を引き締めるなら効果のある加圧トレーニングがベスト

  1. ホーム
  2. 運動の基本動作

運動の基本動作

ストレッチ

まずは体をゆっくりほぐす

どんな運動であっても、まずは準備運動をして体をほぐしてからと言われます。ラジオ体操も代表的なストレッチ運動といえます。いきなりの急激な運動は心臓や筋肉など、体に大きな負担をかけます。ストレッチとは自分で簡単に行えるほぐしの運動です。自分のペースでゆっくりと体のバランスを整え体をほぐしあたためます。現代人はパソコンやスマートフォン・携帯ゲーム機などを長時間使用するようになりました。その負担は眼や腰・肩などに起こります。デスクワークで一日パソコンに向かっている人や、長距離運転をするドライバーなどは、同じポーズで長時間作業することにより筋肉が固くかたまって、血流が悪くなり痛い部分に十分に栄養や酸素がいきわたっていない状態です。そういう状態からいきなりハードな運動をすれば、さらに体に大きなダメージを与えかねません。まずはストレッチをして、体をほぐす・あたためる・軽く汗を流す・体のバランスを整え血流を良くすることが必要になります。ストレッチは体だけではなく、心身ともにリラックスする効果もあります。呼吸方法に気を付け、ゆっくりと前屈することや、足をまげて体をねじる・足をひらいて股関節をゆっくり伸ばすなど、やり方はさまざまです。肩こりがする人は、ひじを伸ばしたり、肩をゆっくり回すことも効果があります。軽くひざを曲げるスクワットも腰や股関節のストレッチとして効果があります。ストレッチは継続が大切です。続けることで基礎体力が上がり、免疫力も向上します。